仮想通貨ICOのROI(=投資効率)ランキングサイトで改めてその勢いを知る

仮想通貨でのICO(=Initial Coin Offering)は「クラウドセール」と呼ばれるもので、これは株式の新規上場のIPO(Initial Public Offering)に相当する仮想通貨を手段とする資金調達でプレセールとも呼ばれる。

IPOでは抽選に当たらなければ買えないケースがほとんどなのに対して、クラウドセールの多くは期間中に申し込めば先着順で購入することができる。サイトからビットコインやイーサリアムなど仮想通貨を送金するだけの手軽さ、そして先着順・・・

現在、アメリカではICOバブルか?と言われ始めている。しかしその人気は留まるところを知らない。各方面のインタビュー記事には米大物投資家たちのICOへの参加表明を目にすることも多くなった。こうしたこともブームの背景である。

しかし・・その魅力は・・何と言っても投資効率=上昇率なのである。

それは・・・株式とはくらべものにならないパフォーマンス。アメリカの株式公開直後の値上がり率は10%台であるのに対し、仮想通貨のICO後上昇率は平均100%以上。

そんな上昇率、投資効率であるROIを確認するのに便利なサイトがICO Stats(https://icostats.com/)である。

是非、参考にしていただきたい。


LINE@で情報配信中!