スケーラビリティ

スケーラビリティとは、デバイスやソフトウェア、その他システムなどの拡張可能性を意味します。システムを使う際の負荷の大小、用途の拡大に応じて、どれだけ柔軟に機能性を向上できるかということを意味するものです。たとえば、規模を拡大することを「スケールアップ」と表現し、負荷を分散して一体的に運用することを「スケールアウト」といいます。