PoB(Proof of Burn)

Proof of Burnとは、コインを2度と使えない状態にしたという証明であり、文字通り「Burn(燃やす)」するということです。具体的には、誰も知らない秘密鍵を持つアドレスへコインを送金することで、二度とコインを使えない状態にすることです。

なぜ燃やす必要があるのかというと、現在ではたくさんの暗号通貨が出てきたときに、マイニングをしてコインを公開し、そのコインを売却して利益を得てコインが結局使われないという状態が発生してきています。その問題を解決するために、「使用不可能」なアドレスに通貨を送金させることで、コインを「使用した」ということを証明します。

コインを「燃やした(burned)」ということを証明することにより、他の暗号通貨を取得できることがあります。