格差がなくなる時代: いかにブロックチェーンが社会およびジェンダー格差を縮めるのか

「ブロックチェーンが世界を変え、そしてより格差の少ない世界をつくり得る。ブロックチェーン世界の有名どころが、どう解決策を見出していくのか展開していくべきだ。」

Facebook何千年とも世界を悩ませてきた社会的、政治的、経済的格差、慢性的な社会的病と呼べるものを解決することができる、ブロックチェーンという新たな技術を利用するべき時代に突入した。

Telegram我々はブロックチェーンの力を有効化し、本来の意味での社会的な革命をもたらすようにするべきである。ブロックチェーンを使うことによって、政治、経済、文化、社会的な格差を排斥することができるであろう。

Twitter
 「金融、テクノロジーといった話題から、社会的変革へと移行させる必要がある。ブロックチェーンの偉大な力は社会へ平等をもたらし、これらのテクノロジーへが変革をもたらす鍵となることである。

ブロックショー2018は8月20日-21日でラスベガスで開かれますが、今回のブロックショーでは、ブロックチェーン技術が実際にどう応用されるか、さらに社会問題となっている格差問題についても取り上げていきます。また、国際連合でも同様に、ブロックチェーンが格差問題を解消できる可能性を取り上げています。世界中に蔓延る、格差問題、性別、経済、階級、階層あるいは、政治的格差問題を解消することができると考えています。

格差問題に関するテーマは、今回のブロックショーで行われるパネルの中で「ブロックチェーンがアメリカにおける新興経済にどのように影響を与えるか」にて、よりさらに深く掘り下げて議論される予定です。 特に、ブロックチェーンが北アメリカと南アメリカにおける新興経済にどう関わってくるか、ということが話し合われます。

政府の汚職問題も発展途上国においては特に重要な問題となっています。トランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International, 略称: TI)は、汚職に対して取り組む国際的な非政府組織ですが、これらの調査によるとラテンアメリカとカリビア海諸国では90万人が賄賂を行なったとも伝えています。また、OECD(経済協力開発機構)では、所得格差から生じる汚職、汚職による所得増加が最貧国の20%で否定的な影響を与えていることが確認されている、とも指摘しています。

ブロックチェーンを基盤としたクリプトマネーサービスが広く行き渡ることにより、これらの課題を解消して行くと考えられます。トランザクションはコストが少なく済み、スマホからサービスを利用することも可能です。さらに、世界におけるスマホユーザーも、2020年までに28億人まで上ると伝えられています。
また、この分散型アプリケーション (DAPPS)とスマホの利用量が増えることにより、政府開発援助の漏出問題も解消されると見込まれています。

女性平等に向けて

女性が公正に賃金を得ると、男女平等が現実的に起こり得るとも言われています。米国では、1980年代以降、性別間の賃金格差が存続しています。ジェンダー賃金格差は1980年代の36セントから2017年には18セントと全労働者における格差が狭まったと、ピュー・リサーチ(Pew Research)が推定しています。しかし、それでも依然としてジェンダー賃金格差はあります。また、ジェンダーによる給与格差をなくすために、ブロックチェーン基盤による給与計算も使用することもできます。イアン・ボンドによると、この方法を用いることにより、ジェンダー差別を解消し、より公正に給与計算をする方法が導入できると述べています。

ブロックチェーンの分野では、男性がまだ優位を占めています。ブロックショーでは、女性によるコミュニティーの構築においても重要役割を担うコミュニティにもなっています。ブロックチェーンにおいても、女性の活躍が期待できる分野での需要が増えているので、より多くの女性にこの分野へ関われる機会があります。こういった意味で、ブロックチェーンは、技術的解決策によって女性への公正な権限を与えることができるだけでなく、女性たちがブロックチェーン分野でも広く活躍できる場所を作りあげることにもなるのです。

ブロックショー アメリカ2018では、世界のブロックチェーンに関する人々が集結し、2日間に渡って、世界中に広がる問題に対する解決策が議論されることでしょう。

会議の専門家には、テッククランチ(TechCrunch)の編集長マイク・ブッチャー(Mike Butcher)、ルビーニー・グローバル・エコノミックス(Roubini Global Economics)の創設者兼会長アレックス・マシンスキー(Alex Mashinsky)、などのブロックチェーン業界でも重要な人物が参加する予定です。今回のイベントのパネルディスカッションでは、平等な世界を作りあげて行くための課題を議論できる場を提供していきます。これらの重要人物たちが、ブロックチェーン技術の応用、社会的役割について話し合うことによって、社会的に弱い立場の人々を保護し、人類繁栄にもつながる解決策を吟味する場となることが期待されます。

LINE@で情報配信中!