仮想通貨とブロックチェーンに女性が極端に少ない理由|男女別に好む仮想通貨の種類もあった

仮想通貨という言葉がチラリと聞こえるようになってから今日まで、ほとんど変わらないことがあります。それは、仮想通貨への投資・トレーディング、ブロックチェーン関係の全てにおいて、「女性」が各段に少ないことなのです。トレーディングに関しては全体のたった8.5%しかいません。これでもまだ多くなったほうで、数年前は更に少なくゼロに近いといってもいいほどでした。また、興味深いのは、男女別で好む仮想通貨が分かれていることが明らかになりました。

仮想通貨「男女格差」

最初に当サイトおよび筆者の個人的な意見は一切含めておらず、報じられている内容からの抜粋となりますことをご承知おきください。

女性が極端に少ない女性の仮想通貨関係者

仮想通貨に投資、または関係しているに人数のうち、男性に比べて極端に少ない女性の割合は、数多くの調査などでも知られています。関係者という例でいえば、北米ビットコイン会議での演説者88人のうち、女性は3人だけだといいます。

ここ最近になって、仮想通貨に「女子」を関与させようとするイベントなどの動きもあります。女性に焦点を置いたテクノロジープラットフォーム、モーグルによる「仮想通貨における女性」など、ブロックチェーン女性財団のような組織の取り組みもあります。

下記のグラフでも分かるように、2018年5月時点で、「ビットコインコミュニティに関与・積極的な参加をしている人の割合でも、男性94.73%、女性5.27%という結果でした。

出典: ブロックチェーンと仮想通貨における男女格差にどう対処するか| cointelegraph  https://jp.cointelegraph.com/news/women-in-blockchain-and-crypto-how-to-tackle-gender-inequality

実際に様々な場所へ顔をだすと、圧倒的に男性が多く女性が少ないために一人では参加しにくいということもあるのかもしれません。

仮想通貨への投資は男性が圧倒的「男女差がおきる好む仮想通貨の種類」

また、投資での例をあげれば、女性は仮想通貨取引の10分の1以下であり、91.5%もいる男性に比べて、女性の市場シェアはわずか8.5%です。これは2017年3月から2018年2月までのデータから、システムを使用して仮想通貨に投資している人々の一般プロフィールから、年齢・性別・職種別に人口統計を抽出し調査。市場のアナリストが仮想通貨投資家は、どんな人物なのか正確に理解するために、膨大なユーザーベースを確認しているものです。

この調査では興味深いことがありました。仮想通貨ビットコインは男女の性別差が0%に対し、男性と女性がそれぞれ好んで取引する仮想通貨に相違があることが分かりました。リップル(XRP)は女性側に強くでており、イーサリアム(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)は男性が多く取引をしていることが現れています。

出典:Only 8.5% of Bitcoin and Cryptocurrency Traders Are Female|bitcoin.com     https://news.bitcoin.com/only-8-5-of-bitcoin-and-cryptocurrency-traders-are-female/

他の調査でもユーザー数から、イーサリアムを好むのは男性であるといいます。昨年10月、レディットユーザーのloveYouEthによって行われた調査では、イーサリアムのユーザーの96%は男性であることが明らかになりました。MyEtherWalletはイーサリアムのウォレットですが、やはりユーザーの84%は男性なのです。

なぜ女性が極端に少ないのか

 

 「ストレス下の決断において、リスクと報酬は異なって処理される」と題された研究は、この男女格差を説明するかもしれない。同研究では、リスクの伴う決断において、ストレスが戦略における男女差を増幅させ、ストレス下では、男性がより大きなリスクを、女性がより小さなリスクをとることを明らかにした。このことが、ブロックチェーンと仮想通貨に関与する女性が男性に比べて少ない理由かもしれない。銀行や金融の仕事は時に、ストレスを誘発する状況での危険な決断を伴う。

引用元:ブロックチェーンと仮想通貨における男女格差にどう対処するか|cointelegraph    https://jp.cointelegraph.com/news/women-in-blockchain-and-crypto-how-to-tackle-gender-inequality

この内容は、生物学的な観点からも「女性の方が男性よりも“リスクのもたらすマイナスの結果”に重きをおく」と述べています。「リスクを伴う決断に直面した時に、多くの要素を検討します。そして最も大きな2つの要素は、①戦略的目標を達成するのに役立つ可能性②関係する人々にそのリスクが及ぼす影響である。といいます。男性は①の前者、女性は②の後者により、重点を置く傾向があることに気が付いたと説明されています。

仮想通貨の変動性は、こうした性別の生物学的に異なるリスク回避が影響している可能性があり、女性が極端に少ない理由のひとつに考えられるかもしれません。

 

参考資料:cointelegraph、.bitcoin

https://jp.cointelegraph.com/news/women-in-blockchain-and-crypto-how-to-tackle-gender-inequality

https://news.bitcoin.com/only-8-5-of-bitcoin-and-cryptocurrency-traders-are-female/

LINE@で情報配信中!

 

 

スマホでご覧の方は▼こちらを直接クリックしてください。

LINE@で情報配信中「Bibit Post」