ショッピングのポイントをトークンにするSandblockとは?

毎日山のようにあるICO案件ですが、本日はSandblockというフランス発のICOについて簡単にご紹介します!

 

Sandblockとは?

まず内容を簡単にご紹介すると、Sandblockとはポイントをトークン化することにより店舗と一般消費者の間に構築するための新たなプロジェクトです。

では具体的な例をお伝えします。

みなさんが最寄りのスーパー、コンビニで買い物をしたとします。たとえば、500円分の商品を購入したとします。そのときに商品購入金額の5%がポイントカードに付与されますよね。

そのポイントを使ってみなさんはまた買い物をすることができます。

ではこの”ポイント”を「トークンに」できたらどうでしょう?ポイントカードの場合、たくさんの顧客情報を入力する必要がありますが、これがすべて電子上で簡単に不必要に自分の情報を企業に預けることなくポイントを”トークン”にすることができるのです。

 

ポイントをトークンにする流れ

上記でお伝えしたように、既存の店舗ではすでに独自の還元率で商品を購入あるいは、何かのキャンペーンへの応募、商品交換にすることができますが、具体的にSandblockではどのような流れでポイントをトークンにするのでしょうか。

  • 1.Sandblockのトークンを店舗は用意する
  • 2.ポイントシステムをSandblock側と連動するよう簡単な設定をする
  • 3.消費者がポイントを得る(=購買活動をして、店舗が発行するトークンを得る)
  • 4.一定の店舗のポイントトークンを貯めると、Sandblockのトークンにできる

少し流れとしては大雑把ですが、簡単にお伝えするとこのような内容になっています。今までみなさんも一度は経験したことがあると思いますが、「いろんな店舗のカード(アプリ)でのポイント管理がめんどくさい!!」というようなことがあっても、今後はSandblockのアプリ一つで多くのポイントをトークンに変換できるというところです。

当然、Sandblockのトークンは将来的に上場すれば得ることができるので、BitcoinやEthereumにし、実際のリアルマネーにすることも可能です。場合によっては、ポイント以上の還元率を得られる日もくるのかもしれませんね。

 

ゲームでトークンボーナス!?

Sandblockへアクセスすると、下記のようなWebページが確認できます。

sandblock.io/app より

こちらのWebページを確認すると、すでにサービスの一部としてα版サービスが確認できています。具体的にどのようなサービスなのでしょうか。下記をご覧ください。

sandblock.io/app より

3の部分を確認すると、無料でトークンが獲得できる流れについて記載があります。

3.無料のSATを獲得する

Sandblockモバイルアプリケーションで獲得した各ポイントは、トークンの販売後にSatisfaction Tokenに変換されます。これはSandblockの賞金プログラムの一部です。より多くの情報が見つかりますここに.

引用:sondblock.io/app

つまり、Sandblockのアプリで遊んで見れば実際にポイントをトークンに変換することができるようです。いわゆるバウンティプログラムのようなものですね。

アプリをダウンロード後、このような画面が立ち上がります。まずはTrumpy Birdという部分の「Play Game」というところをタップしてみましょう!そうすると次のような画面が確認できます。

ここではプレイすればするほど、自分の最高記録が記録されています。STARTの部分をタップしてみてください。

そうすると、トランプの髪が飛んでいって障害物にぶつからないようなゲームが取り組めます。ここで得たポイントを、トークンに変換できるので、ぜひみなさん遊び倒してみてくださいね!(筆者はせっかちなのでやってもやっても上達できません。)

なお、今回はゲーム以外にも当然ながらアフィリエイトボーナスもあるようです。

ここの部分の「Invite friends」の右側にあるシェアボタンをタップすると、アフィエイトリンクが生成されるようです。ぜひゲームで楽しみながら友達と一緒にスコアを競い合ってみてくださいね!

ICOを予定

Sandblockの公式HPより詳細の記載があるので、ぜひ確認してみてください。

sandblock.io/tokensale より

TokenSaleは上記によれば、3月の28日の日本時間22時から約2週間行われるようです。最小取引額は0.05ETHから受付のようです。


トークンシンボル:SAT

最小取引額:0.05ETH/0.01BTC/50USD

セール開始:2018年3月28日22時(日本時間)

セール終了:2018年4月15日22時(日本時間)

アフィリエイトボーナス:あり

プレセール:あり


なお、運営の公式Mediumによれば、2月28日の日本時間22時よりプレセールを一週間開始することが確認できています。

 

Sandblock 公式Medium より

 

さて、いかがでしょうか。

日本では楽天やヤマダ電気、ビックカメラなどのネット通販・家電量販店をはじめとして多くの店舗でこのポイントシステムが採用されています。こういった店舗が実際にSandblockのようなシステムと連携して、ポイントがトークンへ、トークンがEthereumやBitcoinへと変化していき、よりいっそう暗号通過による経済圏が拡大するのではないでしょうか。

ますます今後のBlockchain業界に期待できますが、まずはみなさんも公式の情報をしっかり確認してみてくださいね!

LINE@で情報配信中!