北アメリカビットコインカンファレンス 2018 開催

ミートアップやカンファレンスというイベントは暗号通貨・Blockchainの業界では毎月のように行われています。実際どのような内容が行われているのか、今回は2018年1月18日のマイアミにて行われる「THE NORTH AMERICAN BITCOIN CONFERENCE」について内容をご紹介します。

1.カンファレンスとミートアップの違い

暗号通貨(仮想通貨)を触るようになってからMeetupに参加した事がある人は少なくないのではないでしょうか。ですが、Meetupとカンファレンスの違い自体がいまいちよくわからない人は多いのではないでしょうか。

簡単に両者の違いについて整理してみましょう。

ミートアップ(Meetup)・・・共通の趣味や関心をもつ人と交流するためのコミュニティです。「meetup.com」というプラットフォームを通じて様々なコミュニティの運営・参加・議論が可能です。

カンファレンス(Conference)・・・いわゆる「フォーラム」です。Meetupと同じように共通の関心・テーマに沿って行われる公開討論会です。Blockhainの業界に関わらず、Webに従事する人々や政治の世界でも頻繁に行われています。

2.北アメリカビットコイン会議の内容

マイアミで行われる今回のカンファレンスですが、主に次の内容がイベント内で発表・議論があります。

  • Blockchainテクノロジー
  • Bitcoin・Ethereum
  • ICO・投資
  • 規制
  • スタートアップ

これらの内容をBlockchain業界を代表するスピーカーがスピーチをし、参加者・聴衆全体で業界全体について考える2日間のイベントです。今回のイベント主催者であるKeynote(CEO:Moe Levin)では、2012年から12回ものカンファレンスをを開催しています。

ここで、KeynoteのCEOを務めるMoe氏について簡単にご紹介します。

btcmiami.comより

Dr. Moe Levin is the Chief Executive Officer (CEO) of Keynote, an investor in high-tech startups, and an advisor to governments, regulators, banks, and venture-backed companies.

Some of the projects he has been involved with include The Global Blockchain Council in Dubai (2015 – present) , the harmonized VAT treatment of Bitcoin (2013), The OECD Working Party 9 (2013-2014).

Moe is also the Co-Founder of the first accredited Blockchain Academy, an early investor in RSK Labs, Labfresh, Dropbox, and others. Prior to founding Keynote, Moe was responsible for launching a venture-backed startup in Europe which raised $30m from Richard Branson, Index Ventures and others.

btcmiami.comより引用

 

簡単に訳すと、Moe氏は、ベンチャーやスタートアップ企業の投資家であるKeynoteの最高経営責任者(CEO)をつとめており、政府、規制当局、銀行、ベンチャー支援企業の顧問も担当しています。

彼が関与しているプロジェクトには、ドバイのグローバルブロックチェーン評議会(2015年〜現在)、Bitcoin(2013年)、OECD Working Party9(2013〜2014年)のVAT treatment of Bitcoin (2013)など多岐に渡ります。

またつい最近では、RSK Labs、Labfresh、Dropboxなどの初の認定Blockchain Academyの共同設立者です。 Keynote設立に先立ち、欧州でベンチャー支援のスタートアップを開始、Richard Branson、Index Venturesなどから3,000万ドルを調達しました。

3.スポンサーは?

現在、このカンファレンスでは多数のスタートアップ、取引所がスポンサーをつとめていることが確認できています。中にはRSKCRYPTO COMPAREなども確認できています。

公式HPより

公式HPより

公式HPより

4.イベント日程

イベントの詳細について最後に簡単にご紹介します。

1日目:2018年1月18日 8時〜18時まで

2日目:2018年1月19日 8時〜18時まで

一般参加費用:500USD

※アジェンダの詳細については公式HPをご確認ください。

 

さて、いかがでしたでしょうか。日本ではまだまだ知られていないプロジェクトや業界の著名人が一挙に集うカンファレンスですがもしご興味がある方は内容をチェックしてみてください!

LINE@で情報配信中!

今LINE@を友達追加すると、おもしろ企画に参加できる内容を考えています!ぜひお友達追加してください!