年末年始はビットコインの分岐ラッシュ!ビットコインプラチナはいたずらで結局7種か!?

最近のビットコイン高騰理由のひとつに年末年始に相次ぐ分裂が控えていることがあげられる。過去3回の分裂で、多くのビットコイン保有者が新通貨を無償で受け取り利益を得ており、二匹目、三匹目のどじょうを狙えるから、という期待感から・・というわけだ。

8月分裂の「ビットコインキャッシュ」はビットコイン1単位を保有する人に1単位が付与され、現在約1400ドル前後で時価総額はビットコイン、イーサリアムについで第3位。先日11月25日に分裂して誕生した「ビットコインダイヤモンド」も現在40ドル前後で取引されている。

この年末年始に8種類のコイン分岐が予定されていると言われていたが、ビットコインプラチナは韓国人高校生のいたずらとわかり、結局7種か?その日程(あくまでも予定)が注目されているが以下の通り。

12月17日:スーパービットコイン(SBTC)498888ブロックで分岐。 中国開発チーム。中国マネー流入すると言われる。

12月23日:ライトビットコイン(LBTC)499999ブロックで分岐。ビットコイン迅速化が目的。ブロックサイズ2MBを維持し、処理時間3秒を達成する。

(12月23日:ビットコインプラチナム(BTP)韓国人高校生(Huh Yisub(ホ・イソプ)が犯人 )いたずらと判明)

12月25日:ビットコインゴッド(GOD)ガセネタ説もあったが有力マイナーが中国最大のメッセージアプリで4日分岐を発表

12月31日:ビットコインウラニウム(BUM)

1月2日:ビットコインキャッシュプラス

未定:ビットコインシルバー

未定:ビットコインX

中国有名有名マイナーChandler Guo(郭宏才)氏が「ビットコイン・ゴッド(GOD)」の分岐を発表

 中国の有力マイナーでビットコイン、ブロックチェーンのエンジェル投資家として著名な郭宏才(グオ・ホンツァイ)氏は12月25日にビットコイン・ゴッド(GOD)の分岐を行うと発表した。同コインは年末年始に計画されている8種の分岐コインのひとつで、ビットコイン保有者に無料で配られる。実際、郭氏は12月25日の分岐について「ビットコイン保有者にキャンディーを配る」と表現している。

 本人によると、同分岐は冗談ではなく本当に実施されるという。ツイッターでは「ビットコインゴッド(ゴッド)はビットコインチェーンの第501225ブロックで分岐する。これは12月25日におこる予定で、ビットコイン保有者にキャンディーを配る象徴的意味合いがある。総供給量は2100万コインとなる。プレマインは行わない。」としている。

参考元:日本経済新聞、Cointelegraph

https://cointelegraph.com/news/forgive-me-father-for-i-have-forked-investor-to-release-bitcoin-god

https://jp.cointelegraph.com/news/forgive-me-father-for-i-have-forked-investor-to-release-bitcoin-god

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2438468007122017EA2000/

LINE@で情報配信中!