ZILLA Meetup開催 Abasa Phillip氏が語る イベントレポート

2017年11月1日、渋谷にて開催されたZILLAのミートアップだが、満員御礼となり大盛況でイベントを終えた。今回はZILLAというプロジェクトであるCEOのAbasa Phillips氏によるプレゼンが行われた。

ZILLAのCEOであるAbasa氏からの直接プロジェクトについてプレゼンが繰り広げられた。

まだZILLAのトークンセールの公式発表はされていないようだが、すでにZILLAに興味を持っている人々があつまり、今後の展開についても様々な質問が飛び交った。

 

Abasa氏が語る今後のICOの行方

ICOとはInitial Offering Coinの略であり、話題となる仮想通貨による資金調達の方法である。しかし、まだ規制が少ないというところもあり、Scamと呼ばれる詐欺も多い。

また、プロジェクトへの信憑性の問題や、情報の氾濫、ICOへの参加の方法が初心者には難しい、といった課題をあげていた。Abasa氏はこのような環境の課題に対し積極的にZILLAで解決に向けて活動していきたいと述べた。

また、近い将来のICOの形として企業ではなく個人としてのICOも実施されるのではないだろうかという展望を語った。

トークンについて

当日は、Abasa氏からZILLAについての詳細が述べられたが、まだ詳しいトークンセールの日程についての発表はなかったが、ZILLAブラックというトークンについての説明や、実際にAbasa氏によるZILLAのデモアプリの公開がされた。

驚くほどに簡単かつシンプルで、会場でも非常に好反応を得られた。

右:会場の質問に答えるAbasa氏

左:ブロックチェーン開発Tanvir氏

中央:ブロックチェーン開発Michael氏

 

ZILLAについては今後も詳しく情報を当メディアでも追いかけていく予定である。

なおZILLAのICOについては以下公式HPで確認できる。今後に注目である。


ZILLA公式HP:https://zla.io/

ZILLA Whitepaper:https://zla.io/assets/landingpage/docs/ZILLA_White_Paper_ja.pdf

ZILLAトークンを買えるサイト:https://www.ico-bank.io/