クレディ・スイスグループが、来年にもブロックチェーン技術をローンに活用へ

クレディ・スイス率いる銀行グループが、ブロックチェーン技術によるシンジケートローンの商業向けプラットフォームの立ち上げを計画していると報道された。

クレディ・スイスのブロックチェーン技術責任者のEmmanuel Aidoo(エマニュエル・エイドゥー)氏によると、銀行など関連するグループや代理店などの小規模なローンの取引に2018年、スマートコントラクトを導入し、分散型のプラットフォームで稼動できるように取り組みを行っている・・・ユーロマネーEuroMoney誌は伝えている。

また、この取組みは、コスト削減と、貸借対照表上での貸出金エクスポージャーに対して資本開示の潜在性のために行うとしている。

すでにこれに参加するグループは、第2段階の実証実験を済ませており、シンジケートローン syndicated loan trial 市場での活用を想定している。

参考元:Coindesk ,Euromoney

www.coindesk.com/credit-suisse-could-be-using-smart-contracts-in-production-next-year/

https://www.euromoney.com/article/b14djmk97srdh5/blockchain-set-to-transform-loan-trading-and-collateral-markets