中国人民銀行がブロックチェーンの専門家を雇用

中国人民銀行(= PBOC)は現在、デジタル通貨関連分野の役職6ポジション用意している。

にもかかわらずさらに・・・。

新規にブロックチェーン関連の専門家を探し、自分たちの・・中国独自の通貨と元帳を作り出そうと考えているようだ。

コンピュータサイエンス、情報セキュリティ、暗号理論などの修士号を持つ候補者を募集しており、ビッグデータやブロックチェーン分野での経験、専門知識がある候補者は優遇される。

「規制と拡大と」

経済ダメージへの懸念から中国政府がICOや暗号通貨を規制する可能性が大きい、というアナウンス以来、中国ではこうした雇用が噴き出していたが、その雇用理由の状況はまるで回れ右!と言わんばかりに一変。中国政府はさらに経済支配拡大維持するために独自の通貨を作る、という方針を出した。

中国政府のこうした対応は、中国の経済支配下で暗号通貨取引所が運営されることとなるなど大きな要因となることから、今後のビットコインや暗号通貨の世界に持続的な影響力を持つことになるだろう。

参考元:Cointelegraph

(https://cointelegraph.com/news/chinese-central-bank-hiring-blockchain-experts)